灯りにこだわった、ご夫婦ふたりの想いがつまった家|パナソニックリフォームクラブ日野店 旭ハウジング株式会社

電話番号
お問い合わせ

インスタグラム

フェイスブック

灯りにこだわった、ご夫婦ふたりの想いがつまった家

施工物件情報

  • 種別:リフォーム
  • リフォーム箇所:全面

Before

お母様の介護が終わり、ご子息の独立を機に自分たちに対するご褒美として住まいの建て替えを。

これまでのお住まいは、広縁があり、廊下で繋ぐ続き間の和室があり、⾷事室や居間は和室で⽣活をされていた和室の多い家でした。

当社のモデルハウスハウスをご覧になって、こんなモダンな家に住みたい地震に強い家にしたい明るいキッチンにしたいというご要望をいただきました。

 

  ▼ ▽ ▼ ▽ ▼

 

まず、住まいの中⼼となるLDKは優しい灯りを演出。お⼦様、お孫様の集う⼈数に対応できる伸ばせるダイニングテーブルの灯りには、LED電球のペンダントでくつろぎ和やかに。⾷事も美味しく会話も弾みます。

⾼さを抑えた間接照明のあかりで、ご家族が集う、くつろぎ感のある空間へと変化しました。

南側の⼤きな掃出し窓と北側の窓は、⾃然の光と⾵を取り⼊れ、明るく爽やかなLDKに。

夜には、ライティングで雰囲気を変えたり、さまざまな灯りを楽しむ⽣活を創造しました。

 

以前も和室が多い住まいだったこと、またお仏壇を和室にとのご希望から、和室は必須でした。

当社のリノベーションモデルハウスのように、リビングの延⻑の和室として開放的な空間になるように演出。半畳の縁なし畳で、リビングの延⻑の和室でも、洋室に⾃然に調和するモダンな洋⾵和室になりました。

リビングと和室、和室と和室の間仕切りには、明るさを遮断しないパーテーションを採用したことでお部屋の使い⽅が広がります。

和室のあかりはLEDダウンライト、床の間には間接照明のあかりで演出、くつろげる和室となりました。

 

<< リフォーム事例の一覧へ戻る
トップへ戻る